SOLUTION

ラストワンマイル配送の課題を
解決するソリューション

物流のラストワンマイルにおける課題を
解決する。

ネット通販の日常化により荷量数が爆発的な拡大を続ける中、深刻なドライバー不足が顕著になり、物流のラストワンマイルにおける課題が浮き彫りになっています。私たちはオンライン化による発送業務の効率化、そして荷主と日本中の個人ドライバーをマッチングするマーケットプレイスの運営を通して、これらのラストワンマイルにおける課題解決を実現していきます。


オンライン化による
発送業務効率化


荷主と全国の個人ドライバーを
マッチングするマーケットプレイス

SOLUTION

ソリューションの特徴

日々の煩わしい発送業務をシンプルに

運行管理システムによりこれまで属人的な配車や運行の進捗状況の確認を自動的に行うことができます。これによるコスト削減だけでなく、すべてが可視化できますので、取引先に対しても効率的な報告や請求業務が可能となり、顧客満足の向上に繋がります。

  • 01

    ドライバーの自動アサイン

    日々止まる事のないの運行スケジュールの全体管理から、個々のドライバーの運行状況まで、システムが視覚化することで最適なドライバーを簡単に探しだすことができます。

    配送業務のアサインもドライバーお手持ちのスマートフォンへ直接指示を出すことができます。

  • 02

    請求支払処理の時間短縮

    日々の運行結果の報告はドライバーのスマートフォンと直接システムが連携し、利用ユーザーはドライバーが入力した集計をもとに楽に確定処理を終えられます。

    確定が終われば荷主への月次請求書も、ドライバーの支払い書発行もシステムで完結できます。

    書面は郵送しなくとも発行先企業毎に開設される専用Webページから直接先ダウンロードでき郵送の作業時間を丸々無くすこともできます。

  • 03

    受注情報による
    自動ルーティング

    Google社のルーティング技術を活用し、弊社が独自に開発した自動ルーティング技術で運行複数地点・複数台での配送も最適な経路の算出が行えます。

    これによって1台あたりの運行時間の短縮や、台数自体の削減による利益向上に貢献します。

  • 04

    コスト削減

    当社のシステムを導入することで、運行管理から請求までの業務負荷を大幅に減らし日々運行に追われている環境から解放され人件費の削減できます。

    他社の運行管理システムと比較した場合にも、運行時の各種支援機能によって配送効率の最適化により現状の運行よりも同じ時間でより多くの物流を処理することが可能になります。

ドライバー位置情報および
配達ステータスの見える化

出発・到着報告はもとより、現在位置から到着予想時刻をリアルタイムで把握が可能になります。

お届け先への満足度向上だけでなく、「いつ来るのか」といった問合せに対応せずに、配送ステータスをそのまま仕向け先のご担当者に開示できますので、問合せ対応のコストも削減できます。

配送マッチングによりタイムリーな
ドライバーアサインを可能に

荷主とドライバーをマッチングする
クラウドソーシングとは?

SOLUTION

OUR SERVICE

SOLUTION

ラストワンマイル配送の課題を
解決するソリューション

MORE

PLATFORM

荷主とドライバーをマッチングする
クラウドソーシング・プラットフォーム

MORE